TOPICS

2017/12/11

産業用マルチローター曽於教習施設開校!!

1.一般の方も学べるドローン基礎コース編

※国土交通省登録認定校
DJI_004
当校では、ドローンに関する知識から、初級ドローンの操作方法、そして農薬散布専用ドローンの運用までを徹底したマンツーマン方式を採用し、産業用マルチコプターパイロット技術認定証を取得する為のスクールです。

農薬散布ドローンを正しく理解し安全かつ安心して農薬散布を行えるよう農林水産航空協会から認定を受けた教官が全力でサポート致します。

カリキュラム概要:

コース 内容 備考
初級 マルチコプター概論、安全基準について、failsafeについて、電波について、飛行要領気象、マルチコプターの特性について(DJIの機体の場合:機体の取扱について)バッテリーの取扱について、法律、概論、フライトシュミレータ 費用:100,000円
日程:2日
実フライト時間:
・一人あたり2時間
中級 Attiモード(NonGPSでのフライト練習)、国土交通省への申請について(行政書士による)、DID地域でのフライトシュミレーション、実技指導、フライトシュミレータ 費用:200,000円
日程:4日
実フライト時間:
・一人あたり8時間

 

2.農薬散布ドローン:AGRAS MG-1 専門コース編

※農林水産航空協会認定教習施設
DJI_005
農薬散布ドローンは、農水協(農林水産航空協会)において認可された機体での免許が必要となります。機種毎の指定教習施設での免許取得が必要となります。農薬の専門資格は不要で、スクール受講時に勉強して頂くことになります。 ドローンの基本操作が事前に習得されていると更に上達が早いです。

受講時は農水協への事前申請が必要となる為、申込されてから約1ヶ月後に日程を調整させて頂き受講頂くシステムです。

 

コース料金表:

コース 日数 基本料金 ライセンス申請料 合計金額
A.基本教習コース 5日 250,000円 16,200円 266,200円
B.産業ヘリ免許所持者コース 3日 180,000円 16,200円 196,200円
C.拡張教習コース 1日 60,000円 10,800円 70,800円

 

3.農薬散布ドローン:AGRAS MG-1 機体導入編

DJI_006
DJI AgrasMG-1は液体の農薬を始め、肥料・除草剤・粒剤の様々な散布を高精度に適正な割合で行うために設計されたドローンです。

農業分野に於いては効率性と管理能力が工場します。折りたたみ式のMG-1は10kgのタンクを搭載し保護等級IP43レベルに適合しております。最新のDJI A3フライトコントローラーや飛行中の信頼性を高めるレーダー認識システムなど最先端技術を搭載することによってスマートかつ便利な農業を行いつつ今までの問題点を解決します。噴霧システムと流量センサーにより高精度な噴霧を実現。自律散布システムや農薬散布管理プラットフォームを使用することで、作業を計画したりリアルタイムに飛行を管理するなど、機体状態を詳細に管理することができます。

 

機体性能(スペック):

機能 詳細
タンク容量 10リットル
機体サイズ 組立時:

(縦)1,471mm×(横)1,471mm×(高さ)482mm

折畳時:

(縦)780mm×(横)780mm×(高さ)482mm

重量 9.5kg(バッテリー無し)
最大離陸重量 24.5kg
飛行時間 空の状態:24分 / 10リットル搭載:10分
ノズル数 4(TX-VK8)
1飛行散布面積 1ha(1町歩)

 

ジャパンドローンセンターについて

DJI_003
名称:ジャパンドローンセンター(DJI ジャパン一次販売代理店)
所在:〒885-006 宮崎県都城市吉尾町5834番地サンパーク内
Tel  :0986-38-6262
Fax :0986-27-5110
URL:http://japandronecenter.com/JDC/

1 / 11