rtk_20210319112733810.jpg 155388639_o1.jpg 155388639_o2.jpg 155388639_o3.jpg

AGRAS MG-1P RTK

DJI社
 

【種類】

一式

JANコード:---

品番 ---

参考売価 オプション

 

【製品説明】

こちらの製品は一般販売しておらず、DJI公認の技能認定教習を受講し、資格を保有する方のみが購入できます。
 

 

ユーザーマニュアル v1.0 英語版(PDF)
 

【製品仕様】

本体性能
寸法 MG-1P RTK:1460×1460×616 mm (アーム展開時、プロペラなし)
780×780×616 mm(アーム折りたたみ時)
標準離陸重量 23.9 kg
ホバリング時間 20分 (@12000 mAh & 離陸重量13.7 kg時)
9分 (@12000 mAh & 離陸重量23.7 kg時)
* ホバリング時間は、風速 3m/s未満、海抜約0mで測定。
操作可能距離 5000m
最大飛行速度 15 m/s(強GNSS信号)
噴霧タンク容量 10L
IP等級 IP67

メーカー仕様表

この製品についての、ご質問・ご予約・お見積りをご希望の方はこちら

 

関連製品

Related products

New  AGRAS T20

参考売価 オプション

AGRAS MG-1P RTK

参考売価 オプション

Phantom 4 RTK

参考売価 オプション

よくあるご質問

Q&A

DJI社ドローンには、標準的な製品保証サービスがついてきます。DJI社ドローンを故障や損傷から保護したい場合は、DJI Care Refreshを購入してください。製品交換などを含む包括的なサービスプランで、安心して飛行することができます。DJI Care Refresh 1年プランは、少額の追加料金を支払うことにより、1年間で2回の製品交換を提供します。DJI Care Refresh 2年プランは、2年間で3回の製品交換を提供します。DJI社ドローンの購入の際に、どちらのプランも購入することができます。

いいえ。DJI社ドローンの組み立ての必要はありません。開封後、プロペラとバッテリーを取り付ければ機体の飛行準備は完了です。

【16GB】
SanDisk Extreme
【32GB】
Samsung Pro Endurance、Samsung Evo Plus、SanDisk Industrial、SanDisk Extreme V30 A1、SanDisk Extreme V30 A2、SanDisk Extreme Pro V30 A1、SanDisk Extreme Pro V30 A2、Lexar 633x、Lexar 667x
【64GB】
Samsung Pro Endurance、Samsung Evo Plus、SanDisk Extreme V30 A1、SanDisk Extreme V30 A2、Lexar 633x、Lexar 667x、Lexar 1000x、Lexar High Endurance、Toshiba EXCERIA M303 V30 A1、Netac Pro V30 A1
【128GB】
Samsung Pro Plus、Samsung Evo Plus、SanDisk Extreme V30 A1、SanDisk Extreme V30 A2、SanDisk Extreme Plus V30 A1、SanDisk Extreme Plus V30 A2、Lexar 633x、Lexar 667x、Lexar 1000x、Lexar High Endurance、Toshiba EXCERIA M303 V30 A1、Netac Pro V30 A1
【256GB】
SanDisk Extreme V30 A1、SanDisk Extreme V30 A2

DJI Mini 2は、DJI Flyアプリにのみ対応しています。合理化されたUXを提供することに加えて、DJI Flyには飛行チュートリアルがあり、安全に飛行する方法を学ぶことができます。

クイック転送を使って、DJI Flyアプリからモバイル端末へ写真や動画を素早く転送することができます。クイック転送は、DJI Mini 2で初めて搭載される新機能です。クイック転送を使うと、送信機に接続することなく、モバイル端末上のDJI Flyアプリで、機体のアルバムにアクセスし、20 MB/sの速度で写真や動画をダウンロードできます。(2.4 GHzの周波数帯では6 MB/s)

DJI Flyアプリのフライトアカデミー内にある、ユーザーマニュアルと包括的なチュートリアルをご確認頂くか、弊社ドローンスクールにご参加頂くことも可能です。
JDC(ジャパンドローンセンター)